どんな小さなことでも目標や目的をもつことは大事な事、生きるパワーや自分自身の内面から出るオーラが違ってきます。
そしてそれを後押ししてくれるのが『自分自身が持つ運気』です。
今回はその「運気」を上げる方法を伝授します、是非参考にしてください。

財布を変える

お財布は金運をつかさどる重要なアイテムの一つです。

お財布は金運のバロメーター

お財布は金運のバロメーター

汚れていたりほつれたりしている財布や、一部破損しているような財布は早めに買い替えましょう。
「高いお財布だから・・・」などと言って古くなったブランド品を使っているなら、ノンブランドでも新しくて清潔な方が金運を呼び込みます。
財布を新調したら中に入れるものを厳選します。

  • お金
  • クレジットカード
  • キャッシュカード

これ以外のものは一切入れないようにします。
ポイントカード、診察券、運転免許証、保険証、お守り等々、財布とは別の場所に入れておきます。
これらを入れると財布のパワーが一気にダウンしますから、注意です!
レシートも絶対に入れないようにしましょう。
そして、自分よりお金を持っている人、裕福な人から「タネ銭」をいただきましょう。
タネ銭は500円でも1,000円でもいいですが、間違って使わないように。
しばらくの間、いつもよりもお金を少し大目に入れてお財布にお金を覚えさせます。

水回りを掃除する

水はお金を表します。
普段お掃除しない方は大変かもしれませんが、水回りは清潔にしておきましょう。
お金の流れが変わってきます。
トイレ、お風呂場、台所、常に清潔を心がけましょう。

【対人運を上げる方法】

きれいな靴を履く、靴を磨く

きれいな靴は対人運がアップ 

きれいな靴は対人運がアップ

靴はあなたを良い場所、良い人の元へ連れて行ってくれる大事な役割を果たしてくれます。
一度靴箱の中を確認しましょう、きれいに磨かれていますか?
靴は意外と人に見られているものなのです。
靴が汚い人で仕事がしっかりできる人を見たことがありません。
汚れた靴を履いていると、だらしない人、管理が出来ない人という印象を与えてしまうので十分注意しましょう。
良い靴は丁寧にお手入れすれば長く履けます。
補修が不可能であったり、くたびれたりしている靴は思い切って捨てましょう。

きれいな靴は対人運がアップ
常にきれいにしていましょう

服の整理をする

着ていない服をしまい込んでいませんか?
服装こそ人の印象に大きな影響を与えます。
くたびれた服装は「だらしがない」「信用できない」という印象を受けます。
また古い服をしまい込んでいることによって、新しく良い物が入るスペースがありません。これは運気にも同じことが言えます。
一つのことに執着していたり囚われていると、新しい事が入る余裕がないのです。
それではいくら運気を変えようと思っても変わりません。
運気を高めたいと思ったら、今あるものを手放すというコツを覚えましょう。

年齢や地位が変わると共に、似合う服も色も変化してきます。
これは目に見えるステップアップなのです。

運気の良い人と付き合う

あなたの周りにも、いつもツイている人いませんか?
成功している人、いつも人に恵まれている人、ポジティブな人、このような人は強い運を持っていますし、引っ張る力があります。
逆にいつもネガティブで、不平不満、愚痴ばかり言っている人もいますよね。
このような人には絶対良い運はきません。
自分が弱っているときは特に、このようなマイナスの人と付き合ってはいけません。
負のパワーはかなり強力で、引っ張られてしまいます。
ですから意識的に運気の良い人と付き合う事、そうすることで自分の意識も運も高まっていきます。

柴山壽子の開運メルマガはこちらから
※毎月の運勢やコラムでは掲載していない情報を配信中
みなさまからのご質問も常時受け付けております
柴山壽子事務所 問い合わせ先 0120-30-5558 info@daikaiun.com