お水取りとは?

柴山壽子の家相コラム 2014年7月 お水取りお水取りとは「水気法」「お水取り秘法」と言い、開運秘術の五気法の一つです。
良い日にちの、良い時刻に吉方位へ出向き、その土地の湧き水・井戸水などを汲み、
飲用し開運する秘法です。

お水取りで大事なのは自分にとって吉方位・吉日・吉時間である事、また井戸水・湧き水である事です。
自分にとっての吉方位は、自分の味方の方位という事ですから良いエネルギーに満ちていていますし、更にその場所から出ている自然の水なので、飲むことによって良いエネルギーを吸収できます。

お水取りの効果は?

自分にとって良いエネルギーがたっぷり含まれているお水なので、持ち帰ったあとも効果が期待できます。
その効果は方位と取った時期によって異なります。
身体の中から良い気を取り入れられるので、入院中の方や健康面で悩んでいる方などは特におすすめです。

ただし生水なので、あまり長い間飲用することは避けたほうが良いでしょう。
「吉方位のお水だから腐らない」と言う方もいますが、それは誤りです。
生ものには間違いありませんから適した期間で飲みきりましょう。
冬場で1週間程度、夏場で3、4日間を目安にすると良いでしょう。

お水取りの場所は神社が良い?

お水をいただく場所ですが必ずしも「神社でなくては駄目」という事ではありません。
湧き水・井戸水など自然のお水で飲用可能であればOKです。
日本は名水に恵まれた土地、美味しいお水が全国各地に沢山あります。

しかし、近年の環境汚染問題で飲用に適さなくなってしまい、採水を禁止している場所も増えています。
事前に役所や観光協会に問い合わせてから行かれるとよいでしょう。

お水取りの注意点

開運するためにいただくお水なので感謝の気持ちを忘れずに。
またもし神社でいただく場合は、取る前に社務所に立ち寄り「御礼」を納めるのを怠らないようにしましょう。
礼節をもって採れる方は効果も得やすく、開運も早いです。

なお、お水は飲みきれる分だけ取るのが常識です。
並んでいる場合は後の方のことも考え適切な量を採りましょう。

ママっちのおもしろ気学風水 プロが教える攻めの開運術のすべてお水取りの詳しい内容は「ままっちのおもしろ気学風水」に掲載しております。

柴山壽子の開運メルマガはこちらから
※毎月の運勢やコラムでは掲載していない情報を配信中
みなさまからのご質問も常時受け付けております
柴山壽子事務所 問い合わせ先 0120-30-5558 info@daikaiun.com