こんにちは、柴山壽子です。
本日は久しぶりに家相についてお話したいと思います。

方位学が「動の運命学」と言われるのに対し、家相は『静の運命学』と言われています。

方位の影響は早く実感できますが、家相はゆっくりじわじわと影響していくので「静の運命学」と言われています。

柴山壽子の家相コラム 2014年5月家の中心にトイレやキッチン、階段はNG家の中心に水回りを配置すると何故凶相になるのか、
詳しくは株式会社JICのホームページ:柴山壽子の家相コラムに記載しております。

 

 

●柴山壽子の家相の本

建築設計のプロとチームを組み
吉相の家づくりを実現する奥義を大公開!
動くことで人生が大好転する奇跡の開運法!

ちょっと待って家を買う人なおす人「運と家相

コピー ~ 住宅本カバー+帯

柴山壽子の開運メルマガはこちらから
※毎月の運勢やコラムでは掲載していない情報を配信中
みなさまからのご質問も常時受け付けております
柴山壽子事務所 問い合わせ先 0120-30-5558 info@daikaiun.com