本日は私の地元・茨城県にある筑波山神社から田中宮司が来られました。
筑波山神社は私の氏神様、長く信仰させていただいている大好きな神社の一つです。

この神社の神様は優しく子供思い、その言い伝えは古くから行われているお祭りに残っています。
詳しくはこちら>>

筑波山は「男体山」と「女体山」の二峰にわかれていて、女体山の標高が少し高いのです。
ですから「かかあ殿下」になるとも言われていますが、夫婦和合の神様でも有名です。

筑波山神社はTX(つくばエクスプレス)が開業してから、アクセスが格段に良くなりました。
終点つくば駅から神社までシャトルバスも運行しています。
またこのおかげで登山客も増えたようです。

宮司曰く、富士山登山やアルプス登山を控えている方が足慣らしに登られるそうで、標高876メートルとあまり高くはありませんが、関東近郊では険しい山で有名だそうです。

ちなみに足に自身のない方はケーブルカーやロープウェーで山頂に行けますので是非。
山頂からは東京スカイツリー、都心の高層ビル、富士山などが見られます。
これからの時期は紅葉が楽しみです、本当にとっても美しいですよ。

柴山壽子の家相コラム 2014年8月 筑波山神社 大鳥居の改修工事

地元ということもあり、私はこの筑波山神社が大好きです。
筑波山神社からの眺めも最高ですし、お水もとっても美味しいです。

参拝に行かれた方はご存知だと思いますが参道に大きな鳥居が建っています。
山のふもとからも見えるので一つのシンボルになっていますね。

柴山壽子の家相コラム 2014年8月 筑波山神社 大鳥居の改修工事

夜はライトアップされるのですが、これもまた美しいです。

柴山壽子の家相コラム 2014年8月 筑波山神社 大鳥居の改修工事

この鳥居は昭和54年に建立されましたが長い間の雨風により劣化、塗装のはがれ、錆が目立つようになり、全面塗装をすることになったそうです。

宮司自ら挨拶に回られ、一人でも多くの方に参拝に来て欲しいと、筑波山神社の活性に尽力されている姿は本当に素晴らしいと思いました。

寄付の額は決まっておりませんので、もし神社に参拝されることがありましたらご協力いただければ幸いです。
これからの筑波山神社の発展を心より願っております。

筑波山行きバス案内
http://www.kantetsu.co.jp/bus/tsukuba_shuttle/tsukuba_shuttle_index.html

筑波山ケーブルカー&ロープウェイ
http://www.mt-tsukuba.com/?page_id=241

柴山壽子の家相コラム 2014年8月 筑波山神社 大鳥居の改修工事

柴山壽子の開運メルマガはこちらから
※毎月の運勢やコラムでは掲載していない情報を配信中
みなさまからのご質問も常時受け付けております
柴山壽子事務所 問い合わせ先 0120-30-5558 info@daikaiun.com