祐気取りとは、吉方位へ出掛けプラスのエネルギーを吸収し開運する方法、方位学の活用術の一つです。
※方位学については「開運するための方位活用術」をお読みください。

例えるならば、痛んでいる木に栄養剤を入れるようなもの、今にも枯れそうな木を一時的に元気にさせる効果があります。

  • なんとなく元気がでない
  • 気持ちをリセットしたい
  • 活力、やる気が欲しい

このような漠然とした悩みにも有効ですし

  • ・金運を高めたい
  • ・仕事運を強化したい
  • ・出会い運、恋愛運、結婚運を強めたい

このように具体的な目的にも最適の開運方法です。
人との出会い・交流が増える方位

では、この祐気取りを効果的に実践する方法をご紹介していきましょう。

1.必ず宿泊する

吉方位へ出掛けて自分に良いエネルギーを吸収するのが祐気取りです。
自分にとって味方となる良い方位に行くのですから、長く滞在した方が効果も大きくなります。
基本的に、最低1泊はするべきでしょう。

2.温泉地を選ぶ

温泉は地下数千メートルから湧き出る自然水で、その土地のエネルギーそのものです。
日本は火山の国、温泉数は世界一です。
色んな温泉に入り違いを楽しむのも、楽しみの一つです。
祐気取りの場所選びに迷ったら、温泉地を優先させるとよいでしょう。

柴山壽子の家相コラム 2014年8月 開運旅行~祐気取りの効果を倍増させる方法~

3.旅を楽しむ

「祐気旅行だから必ず神社に参拝しなければいけない」
「温泉に何回も入らなければいけない」
と、○○しなければいけない!という認識をお持ちの方がいると思いますがその考えは誤りです。
特別しなければいけない事はありません。

大事なのは、自分がゆったりとした気持ちで過ごすことと旅行を楽しむことです。

4.一人で行く

これがもっとも効果がある方法です。
「一人で旅行に行けない」という声が聞こえそうですが、是非お試しください。
一人で行くほうが確実に効果的です。

祐気取りは正しい方法で行えば必ず効果のある開運術です。
しかし、点滴と同じように一時的には良くなるものの、その効果は永久ではありません。
目的達成までは継続して実行することをおすすめします。
また具体的な目的や望みをお持ちの方には最適な開運方法なので
目的に応じて上手に活用することができるのも、方位学の最大の魅力です。

●大好評発売中 方位学がよくわかる「本当の方位学・気学教えます」はこちらからご購入いただけます!

9784779007491

 

柴山壽子の開運メルマガはこちらから
※毎月の運勢やコラムでは掲載していない情報を配信中
みなさまからのご質問も常時受け付けております
柴山壽子事務所 問い合わせ先 0120-30-5558 info@daikaiun.com