Kさん(70代男性・会社経営)

Kさんは会社を経営されており、東京に大きな工場をお持ちでした。
しかし工場のある土地が区の公園になるということで立ち退きになり、
茨城県に引っ越されました。
そして200坪という土地に大きな家を建てられました。
ところがそれから、すべてがうまくいかなくなってしまったのです。

突然の災難、40億円の負債を抱えることに

なんと、会社の技術を部下に全て盗まれ、経営が成り立たなくなってしまいました。
このままでは、負債総額40億円という巨額の借金を抱えて倒産するのも目前―
危機的な状況で、相談にみえたのです。

それまでは順風満帆で、安定した老後をお考えだったKさんが、
なぜこのような危機に見舞われてしまったのでしょうか?

鑑定をしたところ、Kさんは、動いてはいけない時期に、
悪い方位にお引越しをされていたのです。
凶方位の影響によって、万事が悪い方向に進んでしまっていました。
40億というのは、私にとってもはじめての大きな負債額です。
これは本気でやらなければいけませんとKさんにもお伝えし、
毎月祐気取りをしていただきました。

祐気取りから7ヶ月目、信じられないオファーが!

祐気取りを始めて7ヶ月が経った頃、Kさんに最高の幸運が舞い込んできました。
ある会社から、工場ごと全て買い取りたいという話が来たのです。
Kさんにとっても耳を疑うほどの良い提案でした。

会社を売ったKさんは、半年間その会社で会長として勤められました。
現在は引退されて、悠々自適の生活を送っておられます。
本当に、私もホッとしました。

・・・

この話にはおまけがついています。
Kさんの娘さんには交際中の男性がいましたが、
この男性は妻と別居中で、なかなか離婚が成立しません。
当然娘さんとは結婚できないわけです。

そこでこの娘さんにも祐気取りをすすめたところ、
2ヶ月で仮結納までこぎつけたのです。
付き合っていた数年間、男性から結婚の話は一度も出なかったということでしたから、
この祐気取りは大成功でした。
お父様と娘さん、ダブルで幸せになられた例です。