さるたひこじんじゃ

みちひらき、交通安全、方位除け

猿田彦神社( さるたひこじんじゃ)

猿田彦神社( さるたひこじんじゃ)

猿田彦神社( さるたひこじんじゃ)|天孫降臨

三重県伊勢市に鎮座する猿田彦神社は、伊勢神宮の内宮近くにあります。
ご祭神は「猿田彦大神」、天孫降臨の際に高千穂に瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)をご案内した神様で有名です。
絵本などでは背が高く鼻が長く、天狗に似た容貌で描かれています。

猿田彦大神の奥様は天宇受売神(あめのうずめのかみ)、「天の岩戸開き」で活躍された女性の神様です。猿田彦神社の境内にある「佐留女神社(さるめじんじゃ)」にお祀りされています。
天宇受売神(あめのうずめのかみ)と言えば、岩戸の中にお隠れになった天照大御神様を出すために賑やかに神楽を舞った神様です。(このような理由から芸能関係、音楽関係の方々も信仰されています)
猿田彦大神様は妻である天宇受売神(あめのうずめのかみ)とともに伊勢の地から全国へ開拓をすすめた神様です。

物事のはじまりの際に間違いなく目的地に守り導いてくれ、また切り拓いていく猿田彦大神、また天の岩戸開きではどの神様も頭を悩ませていた中、奇想天外な発想でユニークに踊り楽しませ、天照大御神様を岩戸から出させることに成功した天宇受売神(あめのうずめのかみ)、この強力な二柱の神様が鎮座する歴史のある神社です。

【一言メモ】
伊勢の内宮と外宮の中心に鎮座する神社です。
自分の行くべき道に迷いが出たとき、また自分の目標が明確な方、猿田彦神社の神様は必ず導き人生を切り拓いていく力を貸して下さいます。
また無事に神宮までの道案内をしてくださるので伊勢参拝には是非お立ち寄り下さい。

ちなみ猿田彦神社で販売している「御富岐玉(みほぎのたま)」は部屋の四隅に吊るすことで結界を張り邪気を払ってくれるのでおすすめです。私も参拝すると必ずおわけいただいております。

御祭神:猿田彦大神(さるたひこおおかみ) 天宇受売神(あめのうずめのかみ)

例大祭:春(4月)秋(11月)の年2回

鎮座地:三重県伊勢市宇治浦田2-1-10
お問い合わせ先:0596-22-2554
猿田彦神社のWebサイトを見る