しらやまひめじんじゃ

白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)

白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)

白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)

白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)

白山比咩神社は全国3,000社の白山神社の総本宮で加賀の国一之宮として名高い神社です。
石川県白山市に鎮座し創立は今から2000年以上前と伝えられます。

古来より霊峰「白山」を御神体とし仰ぐ白山比咩大神しらやまひめのおおかみ(菊理媛尊くくりひめのみこと)を奉斉したことに始まります。
菊理媛の「くくり」は「括る」にもつながり、和合の神・縁結びの神としても信仰されています。
地元の方をはじめ全国の崇敬者から「白山さん」と親しみを込めて呼ばれています。

【一言メモ】
白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)境内はピンとはりつめたような独特の雰囲気で参拝する度に身が引き締まります。
優しいけれど甘やかさず厳しい、そんな神様のイメージがあります。
結びの神として信仰が厚いですが、自分に不必要な縁や悪い縁はばさっと切ってくれる神社です。

良縁を求める男女をはじめ、人間関係をスムーズにしたい方や人脈を作りたい方、向上心のある方には是非おすすめの神社です。

主祭神:白山比咩大神しらやまひめのおおかみ(菊理媛尊)伊弉諾尊(いざなぎのみこと)伊弉冉尊(いざなみのみこと)

鎮座地:石川県白山市三宮町ニ105-1
お問い合わせ先: 076-272-0680
白山比咩神社のWebサイトを見る