たけだじんじゃ

勝運・農業・開運招福

武田神社(たけだじんじゃ)

武田神社

武田神社(たけだじんじゃ)|武田信玄公

武田神社は武田信玄公を御祭神として祀り、山梨県甲府市に鎮座しています。
武田神社(たけだじんじゃ)|武田信玄公信玄公といえば戦国時代きっての名将として有名です。

信玄公は21歳の時に国主となって以来30年余、緒戦に連戦連勝を重ねる武将でした。
領国の経営に心血を注ぐ中、特に治水工事、農業・商業の隆興に力を入れ、領民にも深く愛されました。
現在でも「信玄さん」と呼びならわし敬慕の情を表し、郷土の英雄、誇りとして今もなお愛されています。

武田神社は甲斐の国の守護神であるばかりではなく、やはり「勝運」のご利益が挙げられます。勝負事に限らず「人生そのものに勝つ」「自分自身に勝つ」を祈願して多くの参拝者でにぎわいます。また、農業・商業・工業を振興されたことから産業・経済の神としても信仰を集め、民政の巧みさから政治家の方々からはまさに神として祟敬を集めています。

【一言メモ】
武田信玄といえばあの織田信長も恐れた名将、勝負運の強さは抜群です。
勝負事を控えている方はもちろん経営者の方にもおすすめの神社です。
武田神社(たけだじんじゃ)|名水「姫の井戸」
なお武田神社の境内では湧水をいただく事ができます。
礼節をもっていただいてください。

また私のおすすめは境内にある「宝物殿」、信玄直筆の「運気の書」をはじめ貴重な品が見られます。
参拝された際は是非立ち寄ってみて下さい。

御祭神:武田信玄公(たけだしんげんこう)
例大祭:4月12日

鎮座地:山梨県甲府市古府中町2611
お問い合わせ先:055-252-2609
武田神社のWebサイトを見る